殺虫剤を撒かずに駆除できる!家庭菜園に影響がないベイト工法

家庭菜園にも安心なベイト工法とは~特徴と費用について~

作業員男性

ベイト工法は家庭菜園をする人や小さな子供がいる人でも安心して取り入れられる駆除方法です。ベイト工法の特徴と費用はどのようなものでしょうか。

ベイト工法の特徴

巣ごと撃退する
参照:シロアリの習性を利用し巣ごと退治するシステムシロアリが好むエサの中に、シロアリ駆除に高い効果を発揮する薬剤を混ぜて地中に設置します。シロアリはエサを見つけると、巣に持ち帰る習性があるため、毒のエサを運ばせて巣ごと全滅させることができるのです。継続する期間によって料金が変わってくるので、シロアリ駆除費用相場を見るときはその点も考えて見てみると良いでしょう。
人やペットに影響がない
ベイト工法による薬剤は地中に埋められるので、人やペットが薬剤に触れることはありません。従来のバリア工法のように、薬剤をばら撒くことがないので、人やペットに優しい工法といえます。
再発を防止できる
ベイト工法は、ベイト剤を含んだエサを設置し続ける限り高い効果を得られます。シロアリを駆除した後、設置し続けることで、生き残りの駆除や別のシロアリが住み着くことも防げるでしょう。

まとめ

シロアリを駆除するためといっても、家庭菜園を行なっている人であれば、薬剤が野菜につくことはなるべく避けたいでしょう。ベイト工法は、薬剤を広範囲に散布することはないので、安心して利用できます。

費用について

ベイト工法による設置費用は、建物外周1メートルあたり4,000円。2ヶ月に1回の薬剤交換や管理料はベイト剤1つにつき100円前後です。施工や管理にかかる費用は業者によって変わるため注意しましょう。ベイト工法は定期的なメンテナンスが必要です。年間契約で利用できます。

TOPボタン